スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルミネーション

この季節は町中クリスマスイルミネーションが輝いていますねキラキラ
アロマサロンかおりの樹-DSC_0133-9-1.jpg
とある日の仕事帰りに一枚。




クリスマスって本来、日本人にはあまり関係ないお祭りですが汗それこそガラパゴス化してしまって、独特の雰囲気に仕上がってますね。

即席カップルにひひの増殖をはじめ、子どもたちの笑顔、プレゼントを選ぶ人々の楽しげな顔、稼ぎ時でキリッと引き締まった顔…(笑)

便乗した商売なんかも多様で、この俗っぽさこそ現代ニッポンの姿・ここにあり!みたいで微笑ましいです(ずいぶん上から目線ガーン)。


いえ、昔はこんなのクリスマスじゃない!って、ほんとにイヤだったんですよ。でもなんか最近は、人間くさくて哀愁を感じて、みんなで必死に生きてるところにいとしさを少しずつ感じるようになってきました。年とった証拠でしょうかしょぼん




よその文化を取り入れて発展させるのは、日本人の得意とするところですもんね!ニコニコアロマをはじめ、癒しの世界もますます発展してほしいです(あからさまなこじつけ)。その一端を担う者として、がんば・・・れるかなああせる





アロマサロンかおりの樹-DSC_0133-12.jpg
わんわん「無理すんな~…」

だよね~、背伸びせず、マイペースでやってくわ(^_^;)

※はながブログを書くのに気をとられている間、コロちゃんは人間の気分を満喫していました。




にほんブログ村 美容ブログ アロマサロンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

いろんなタイプ

きのうはお店で、今までにないタイプのお客さんを二組トリートメントしました。

まず、女性で、強めに揉み解してほしいと希望された方。お店のコンセプト(精油の効果よりマッサージ効果)から、やはり来たかという要望でした(笑)。オイルをつけた状態でマッサージのように揉捏してほしいとおっしゃるので、ペースを上げてエステの痩身のイメージでやってみました(息切れしかけたのはナイショですあせる)。


帰りぎわに「エステやマッサージには行かれますか?」とさりげなく伺ってみたところ、「リンパマッサージには時々行きます」とのこと。深部のリンパまで届くようなしっかりとしたマッサージに慣れてらっしゃるのでしょう。なるほどと思いました。



もう一人は20代前半の若い男性。お友達と仕事前にペアでやって来て、初めはボディケア希望でしたが、担当者が空いていなくてアロマに変えました。

イマドキの男子って感じで、細い!腰なんて女性並みにくびれてて、骨に当たりそうで神経を使いました。まだ余分な贅肉がついていないんで、ピンと張った筋肉と骨しか感じられない体。女性をトリートメントするのとは別で、重心をかけて圧をしっかりめに入れました。


開始から10分も経つと、疲れてらしたのか寝息を立て始めました。あとでご本人も「寝てました。自分のいびきで目が覚めた(笑)」とおっしゃってました。





ここでは十分なカウンセリングの時間は取らないので、トリートメント中の感触とお客さんの反応がたよりになってきます。

ピアノでいうとアドリブに相当するのかな…いや、初見演奏のほうが近いかな汗


なかなか楽しかったですニコニコ



アロマサロンかおりの樹-DSC_0133-9.jpg
わんわん「変幻自在なセラピストになれよ…内野聖陽のごとく!!」

いや、そのたとえはどうかな!?あせる





はなメモ

・拇指の角度、横向きだと痛める可能性が高いので縦向き(立てるイメージで)を意識する

・前腕は腹部に付け、前へ体重を乗せるように

・押す力ではなく、重心移動を利用する

・斜め方向に押し進めると筋繊維を傷つけるので垂直に圧をかけ、その後流す




にほんブログ村 美容ブログ アロマサロンへ
にほんブログ村


くせになりました


アロマサロンかおりの樹-DSC_0133-9.jpg
以前紹介したリーフ&ボタニクスシリーズのクレンジングジェル

ゼラニウム を長く愛用していましたが、思い切ってレモングラス に変えてみました。



たまたま、これまでスキンケアに使ったことのないレモングラスで化粧水を作った ことがきっかけで変えてみたのですが、見事にくせになりました(笑)。


ハマると言ってもいいかもしれませんが、なんというか、レモングラスって“くせになる”という表現が似合います。わかりやすいオレンジ などと違って、イランイラン のように好きな人とそうでない人に分かれる系の香りだと思うんです。



特に顔に使うと、鼻のすぐ近くなのでダイレクトに嗅いでしまうんですね。

顔はたくさん神経が通っていて肌もデリケートな部分です。だから、嫌いな香りだとアロマテラピー的にはかえってストレスになってしまうこともあり得ると思います。


レモングラスはスッキリしていますが、濃厚な香りでもあります。


芳香成分も、抗菌・抗真菌作用に優れ、鎮静・鎮痛作用も持ち合わせたシトラールを8割ほど含みます。その他、微量ですがゲラニオールやリナロールなどの肌にやさしく鎮静作用がある反面、強壮作用も持ち合わせた成分も含まれます。

(ややこしい文章…自分でも何言ってるのか混乱します汗


この相反する性質が、リラックスとリフレッシュの両面で効果てきめん音譜な、気がします!(個人の感想ですよ)

しばらくは、「スキンケアにレモングラス」ブームが続きそうですニコニコ





にほんブログ村 美容ブログ アロマサロンへ
にほんブログ村



レアな精油の代役

アロマと無関係ですが、今日はうちの父の誕生日。会社の若い男性社員たちが父お気に入りのダンヒルの靴下をプレゼントしてくれたそうです。男性社員たち…汗いえ、ありがたいことです。

おまけに、今夜はお誕生会でアラ鍋をみんなで食べに行くとか。愛されオヤジ!!もう会社がどういうところなのか、はなにはわかりません(笑)。


アラ鍋って食べたことないので知らなかったのですが、深海魚のような、独特の(あまりおいしくなさそうな)見た目の魚だそうです。刺身で食べると脂がノリノリ、鍋にするととあっさりだとか。アラ自体があまり獲れなくて高級魚なんですってね。




ここから本題ですあせる希少価値だからこそ値が張るのは、精油でも同じです。

例えばローズ精油は、だいたい3~4㎏の花びらから1リットルしか抽出できません。





アロマサロンかおりの樹-DSC_0133-9.jpg
希少価値精油は、1mlから売られています。ほんの小指の先くらいの小さな瓶。

スポイトで吸いだします。2滴で通常のドロッパー1滴分。

これが数千円します。




こういう精油は特別な日のスキンケアに使いたいところです。

それだけに、普段はなかなか手が届きにくい。でも、使ってみたい…!!



そんな気持ちに応えるべく、はなが代用できそうな精油を選んでみましたニコニコ



ブーケ2ローズの代わりにゼラニウムローズウッドパルマローザをブレンド

 この3つはローズに似た香りと言われます。ゼラニウムは成分がローズと共通するものが多いので、同じような効果は得られると思います。


オレンジネロリの代わりにマンダリン(これだけは少し高い)、オレンジスイートプチグレインをブレンド

 プチグレインがネロリのようにゆったりリラックスさせる成分を多く含みます。マンダリンとオレンジスイートの甘さにプチグレインのビターさを混ぜれば、近づくかも?


クローバーメリッサの代わりにレモングラス、シトロネラ、レモンマートルをブレンド

 レモンっぽい香りの成分、シトラールを含む精油たちです。ほんとはこれらにカモミールローマンのようなこっくりした甘みが混ざるといいのですが、カモミールが高いので割愛。


ここに書いたものはだいたい3mlで630円のラインです。



そっくりというわけにはいきませんが、気分は味わえます(笑)。

いろいろ考えてみるのは楽しいですよ音譜




にほんブログ村 美容ブログ アロマサロンへ
にほんブログ村



安らぎのブレンド

試してみたらなかなかいい香りになった精油のブレンドを紹介します。


イランイランクラリセージゼラニウムローズウッド を1滴ずつ。

スプレーなどを作ってもいいし、クリームにしてもお肌にいいですニコニコ


ゆうべはコットンにちびちびと含ませ、枕元に置いておきました。

ほっと落ち着く香りでもあり、うっとりと幸せな気分になる香りでもありますブーケ2

オーデコロンなんかに向くフローラルノートで、女性らしい香りになりました。




アロマサロンかおりの樹-DSC_0134-3.jpg
わんわん「フェミニンな香りだわあ~ドキドキ」(コロ助・♂・人間なら39歳くらい)

・・・汗




晩秋(もう初冬かあせる)に、心安らぐブレンドです三日月







にほんブログ村

ローズウッド


アロマサロンかおりの樹-DSC_0133-9.jpg
ローズウッド(木部)



ウッディノートの中でも柔らかく、花の香りに近いです。

バラの香りに近いといわれ、名前の由来にもなっています。

キーワードは「芯の強さ」。


肌にやさしく抗菌効果の高いモノテルペンアルコール類のリナロールという成分を8~9割含み、スキンケアに向いています。また、リラックス効果もあり、芳香浴にもおすすめ。空気を浄化します。


少し掘り下げてみると、リナロールにはℓ‐体とd-体があって、ℓ‐体は鎮静作用、d-体は神経を強壮する作用があるようです。ローズウッドはその両方を持ち合わせています。

香りは柔らかく、和ませると同時に集中・活性もさせてくれますニコニコ





クローバー リラックスしたいときに

精神的な疲労・不安を取り除き、興奮を鎮め、うつやストレスをやわらげます。



クローバー 免疫力をアップ

風邪気味の時、気管支炎、鼻やのどの不調に。

同じく免疫力を高めるレモンや、抗菌作用にすぐれるティートゥリーなどとのブレンドがおすすめ。(これからの季節に使いたいブレンドです)



クローバー スキンケアに

あらゆる肌質に使えます。炎症を鎮めるので湿疹やにきびに。抗真菌作用もあり、水虫にも。

肌を活性化させ、アンチエイジングに。




ただ、このローズウッド、一時期乱伐によって絶滅の危機にありました。

主な産地であるブラジルが政府をあげて再生に取り組んでいますが、植栽から精油を採るまでに15年はかかるそうで…ショック!

精油メーカーによっては、木部ではなく葉から抽出したものを販売していることが最近では多くなってきました。

(うちでは葉から抽出した精油を使っていますが、香りの印象はそんなに違いません。)


このことを頭の片隅に置いて、大切に使いましょうキラキラ




にほんブログ村 美容ブログ アロマサロンへ
にほんブログ村


今季のサロン総括

おかげさまで、きのうをもちまして今シーズンのサロンは終了しました。

来てくださった皆さま、ありがとうございましたキラキラ



一旦閉めまして、来年の春季(4月~6月)にまたオープンいたします。

それまでは勤務先のリラクゼーションサロンで腕を磨こうと思います(^∇^)



トリートメントや接客・おもてなしのスキルはまだまだ。(お客さんのために今の自分の実力で最善はつくしました)

これはここで書くことではないので、これからまた改善してまいります。





クローバー今シーズンで思ったこと


・案外ブログの“サロン詳細”って読んでもらえないんじゃないかな?

→トップページにリンクを貼っていますが、わざわざクリックしてその先を読んでくれる人はそんなにいないんじゃないかと思ったりしました汗一目瞭然にしてくれよ!という気持ちにさせられるかも。


まずはホームページ作成、そしてtwitterやfacebookなどほかの媒体も利用するすべを覚えたほうがいいのかな~と…



・アロマテラピーが初めての人にどういうものか伝わってるの?

初めての人にもわかりやすく短時間で伝えることができたのかということ。

マッサージのようなもみほぐしを期待してたら違和感を覚えるだろうし。アロマであることの必要性を理解してもらえなければ、「なんか合わない」と感じられてリピートはないかも。




・カウンセリングに具体性がいまいち欠けてるのでは?

柑橘類などいくつかはピンとくる植物名があっても、ハーブにくわしくない人はイメージがわかないでしょう。

「これは○○に効果があって…」と精油の瓶だけ見せて話しても、「?はあ…(とにかく気持ちよくさせてくれればいーんだけど)」みたいな反応だと、悲しくなります。

一つずつ写真かイラスト入りの精油カードみたいなものを見せながら説明したほうが、より身近に感じられ、興味を持ってもらえそう。







サロンに来る目的はお客様それぞれで、アロマテラピーを求めている方のほかに、ただ癒しの時間が欲しい方や、話や悩みを聞いてほしい方などさまざまだと思います。

全てのお客様にアロマテラピーを啓蒙する(まあできないけど汗)ことだけが自分の仕事ではありません。この点も、心の隅に置いておきたいところです。

そう考えると、いちげんさんも大歓迎なんですねニコニコ





今は雑食の時期で何でも試してみなければ善し悪しがわかりませんけど、いろんな情報が入り、知識と経験が上書きされても、自分の気持ちに正直なトリートメントをしていきたいです。それを積み重ねて自分のスタイルを確立していけたらいいなと思います。




私って、文章にするとご立派なこと書くなあ(笑)

本人はもっとゆるゆるです。しっかりせんと!と、戒めも込めて公のブログというとこに書きとどめてるのがほんとのところです。


まだまだです。

まだまだ、開業への道のりは、遠い!!



アロマサロンかおりの樹-DSC_0133-10.jpg
わんわん「がんばれよ~…ぐぅぐぅ




はあ・・・がんばろDASH!




にほんブログ村 美容ブログ アロマサロンへ
にほんブログ村


ルイボスティー

生活の木の「おいしいハーブティー」シリーズ。

次々に新しいのが出ています。



アロマサロンかおりの樹-DSC_0135-1.jpg
今回は“ルイボスマンゴー”を。




香りはマンゴーの甘酸っぱさの他にキャラメルのようなこってりした甘さがあります。

ルイボスをベースにチコリールート、ローズヒップ、オレンジピール、レモンピールがブレンドされています。あと香料と最後に書いてるので、これがキャラメル風味のことかもしれません。




ルイボスは、抗酸化作用、血糖調整作用に優れたことが有名で、数年前から日本でも健康茶として広まってきました。

南アフリカのセダルバーグ山脈一帯にのみ自生する低木で、葉を乾燥させたものがお茶として飲まれています。


味はハーブティーの中でも紅茶に最も近いです。つまり飲みやすい。

何も言われなければ、マンゴーフレーバーの紅茶を飲んでいると錯覚してしまいそうです。



アンチエイジングや、つい甘いものを摂りすぎてしまった時などに。

女性のワガママをかなえてくれる(笑)ハーブティーですニコニコ





サロンのお問い合わせはメッセージから

アメブロ会員以外の方はこちらからどうぞ音譜


にほんブログ村




異国のかほり・後編

人間用のおみやげ編ですニコニコ



アロマサロンかおりの樹-DSC_0142-1.jpg
ハスの実の甘納豆みたいなお菓子、マンゴーのドライフルーツ、ウーロン茶。

定番ですね!

マンゴーは細かく砕いて、ハーブティーの香りづけにしてもいいかもです。

甘~い香りになります音譜





アロマサロンかおりの樹-DSC_0141-1.jpg
メインは茶器。小ぶりでかわいらしいですラブラブ

お茶を淹れる作法があって、そのパフォーマンスを見たそうですが、きっとうちではフツーに淹れることでしょう汗






アロマサロンかおりの樹-DSC_0143-1.jpg
そして台湾といえば、パイナップルケーキ!






アロマサロンかおりの樹-DSC_0133-10.jpg

あっさりしたクッキーみたいな生地の中に、パイナップル味の濃厚なジャムが入っています、後味は意外に爽やか。



以上です。

異国の香りを少しは感じていただけましたか?にひひ





サロンのお問い合わせはメッセージから

アメブロ会員以外の方はこちらからどうぞ音譜


にほんブログ村


異国のかほり・前編

ゆうべ両親が3泊4日の台湾旅行から帰ってきました飛行機

その間、久々のはなとコロちゃん二人暮らしでした!




3年前に両親が転勤に伴い大分から福岡に移ってからは、いっしょに住んでいます家最初の頃はコロちゃん、二人に対して人見知りしてましたが、すっかり甘えんぼになってしまいました…汗


アロマサロンかおりの樹-DSC_0133-9.jpg
わんわん「パパさんおかえり!!」熱烈な歓迎。

おみやげがほしいからでしょうか…




アロマサロンかおりの樹-DSC_0134-2.jpg
わんわん「早くおみやげ見たい!キラキラ」あ、やっぱり。





アロマサロンかおりの樹-DSC_0140-3.jpg
こちらが台湾みやげのねずみさん(父セレクト)。※父はコロちゃんを溺愛しております。





アロマサロンかおりの樹-DSC_0135-1.jpg
わんわん「は、はじめまして…」

コロちゃんにお尻を向けて動き出すねずみさん(笑)。




アロマサロンかおりの樹-DSC_0138-3.jpg
ボールに入れても動きます。





アロマサロンかおりの樹-DSC_0139-3.jpg
わんわん「どう扱えばいいんだ!?あせる

これ、独特の動きをします。意外に性能よくて、まるでルンバ(掃除機)みたいにひひ


今までのおもちゃにない動きに戸惑うコロちゃんでした。





この旅行はパックツアーで、ほとんど行程が決められていたそうなんです。

しかも、食事付き。食べたいものを屋台やお店で選ぶことがあまりなかったので、ほぼ3食中華料理を食べ続けたとか。


日本人のサガか、年のせいか、さすがにちょっと味に飽きたらしいです。わからなくもないですが…

あちらは、(多分)ハッカクというスパイスをどの料理にも入れるようで、その風味が苦手な人はツライかも。母は、それに慣れなかったみたいです。



3日間外国の料理を食べ続けたせいか、帰ってきたときハッカクというかニンニクというか、独特の匂いがかすかにしました。福岡はアジアの観光客が多いのですが、彼らとすれ違ったときの匂いがしたんです(笑)。


外国人が日本に来たら、大豆だかしょうゆだか…そんなニオイがするっていいますよね?食文化の違いからくるのでしょうか、その国独特の匂いってあると思います。




文化的な観点から、香りを考察してみました。

なんてアカデミックなブログ…本(笑うとこです)


つづく。




サロンのお問い合わせはメッセージから

アメブロ会員以外の方はこちらからどうぞ音譜

サロンの日は家族はおりませんのでご安心を(笑)


にほんブログ村



プロフィール

松 利花

Author:松 利花
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。