FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか快眠


__.JPG
よく眠れるアロマというと、何を思い浮かべますか?


やはりラベンダーでしょうか。それとも、ハーブティー売り場でも見かけるカモミールでしょうか。



もちろんこの2つはリラックス効果抜群で、おやすみ前に嗅ぐといいでしょう。

これ以外で最近試してみて、特に寝つきが良かった香りがあります。


ローズマリーです。



ローズマリー精油は3種類(シネオール、ベルべノン、カンファー)あって、同種ですが成分組成が大きく異なり、香りも作用も違います。


枕元に向くローズマリーはベルべノン種です。ローズマリー・ベルべノンはハーバルな比較的丸い香りで、肉料理などに添えられているのはほぼこのタイプです。消化を促進してくれるんですね。

また、自律神経を調整してくれるはたらきがあり、これが安眠へとつながるのだと思います。




…ところが、はなが試したのはツンとした清涼感のあるシネオールです(笑)。

うちにはシネオールしかなかったので…あせる

きっかけは、最近ハンガリアンウォーターなどでローズマリーの効能にあやかって、寝てる間に鼻から入る微量の成分でアンチエイジングもありじゃない?と、安易に試しただけのことです(笑)。


一緒にタンジェリンとスイートマージョラムを1滴ずつコットンに垂らして枕元に置きましたが、かすかに鼻に抜ける清涼感が心地よく、ゆっくりと眠りに引き込まれていきました。


半信半疑で次の日も、またその次の日も試しましたが、これがよく眠れるんです。



血流促進したり、散漫な意識を集中させるはたらきがあるので、その辺がうまく作用したんでしょうか。ま、一番考えられるのは、ほかの精油がシネオールの作用を緩和してくれたからでしょうけど汗



ちなみに、寝ながらアンチエイジングの効果はさすがに3日間では出ていませんにひひ




にほんブログ村 美容ブログ アロマサロンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松 利花

Author:松 利花
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。