スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホットストーンの良さ

はなが受けてみてホッと癒されたホットストーン。今日の内容は、ホットストーントリートメントのおすすめポイントをご紹介します。
未体験の方には、「何がどういいの?」というところが少しでも伝われば幸いですドキドキ



宝石ブルー石を使ったヒーリング宝石ブルー

Point1旗かおりの樹では、ホットストーントリートメントにアリゾナ産の玄武岩を使います。

玄武岩とは・・・かんたんに言うと火山岩(マグマが地表辺りで急激に冷えて固まったもの)のことで、マグネシウムや鉄を豊富に含みます。そのうえ高密度なので温かさを長く保つことができるのです。
まさに大地の恵み!キラキラそのへんの石ころとはわけが違います(笑)


Point2旗この玄武岩は、ラベンダーヒルさんというセラピスト御用達の信頼できる専門ショップから入手しました。
人工的に成型されたストーンではないのでそれぞれ大きさが異なります。
でも用途によって大・中・小、丸いものと平たいものなどサイズが厳選され、ていねいに研磨されているので肌あたりがとてもなめらかですドキドキ




Point3旗宝石赤具体的な効能・効果宝石赤

・温めた石を使い、アロマトリートメントと組み合わせることでデトックスや免疫機能を促進します。
※吸収率が高くなるのと、石のすべりをよくするためトリートメントオイルはたっぷりつかいますニコニコ

・遠赤外線効果で血行促進し、冷えや深部の筋肉のコリにすみやかに働きかけます。

・体の下に敷石&体の上に置石
カイロやゆたんぽ感覚でトリートメントしながら体を温めることができるので、さらに効果アップが期待できます。
石の硬さや重さは案外気になりません音譜





アロマテラピーも、香りを用いたセラピーの起源をたどると、必ず古代の儀式や瞑想などのキーワードが出てきます。
科学で効能を証明する以前に、“なんかよくわかんないけどイイわコレ”みたいなとこからすでに始まってたんですね~。(いや、もっと高次のスピリチュアルな分野ではいろいろあるのでしょうが、はなは門外漢なので語れませんあせる


ストーンセラピーも、もとは古代の神官やネイティブアメリカンたちが、石の力をヒーリングや魔除けに用いていました。
現代に生きる私たちもリラクゼーションはもちろん、心身のバランス調整や精神の安定に石の持つ自然のエネルギーを取り入れたいですね。
今はアクセサリー屋さんでも手軽にパワーストーンが手に入りますし、最近流行った“かっさ”美容法もローズクオーツとか使ってましたね。石が美と癒しを与えてくれるなんて素敵じゃないですかニコニコ


ここまで読んじゃったアナタドキドキホットストーンに興味あるんでしょう?やってみたいでしょ?にひひ

近日中にホームページにアップしますので、(←最近そればっかりガーン)いや、ホントにしますので(笑)、お楽しみに音譜



にほんブログ村 美容ブログ アロマサロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松 利花

Author:松 利花
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。