スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑にそなえて

九州は梅雨も明け、セミの声が聞こえ始めました。
本格的な夏の到来です。猛暑です晴れ
最近は節電でオフィスや街中などでは冷房が控えめかな?と感じます。
しかし、外気温が上がりすぎるとやっぱりバテ気味になりますよねあせる


いきなり神経系の話ですが、自律神経は興奮させる交感神経と鎮静させる副交感神経がバランスを取り合って成り立っています。偏りそうになると、どちらかが優位にたって正常な状態に戻そうとしているのです。
夏バテとは、主に外と室内の気温の差に、体温を調節する自律神経中枢の働きがついていけなくなった状態です。

この自律神経、がんばって働くと燃えカスのごとき活性酸素(サビのようなもの)が発生します。
サビがつくと、自律神経中枢の機能は当然鈍くなります。


サビつかないようにするには、疲れやストレスを癒し、適度な運動をし、ビタミンCやクエン酸を摂取するのがいいと言われます。

・疲れやストレスを癒し→だって忙しすぎて無理!
お風呂をぬるめの温度に設定しましょう。あとはぼ~っと浸かってるだけでOK

・適度な運動をし→でも暑いと動くのもイヤ!
ストレッチだけでもOK

・ビタミンCやクエン酸を摂取する→どーやって?おいしくないもん食べたくない!
生活の木のおいしいハーブティー「ローズヒップC」がおすすめです。




自律神経調整作用がある精油は
サイプレス、クラリセージ、ネロリ、ジュニパー、
ゼラニウム、スイートバジル、プチグレン、マージョラム、
マンダリン、ラベンダー、ローズマリーベルベノン
などです。

もちろん、アロマトリートメントもおすすめです!音譜
あなたの夏バテを癒したくてたまらないセラピストが、サロンで待ち受けてますよ~ドキドキ(こわい)



にほんブログ村 美容ブログ アロマサロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松 利花

Author:松 利花
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。